Concept

シンヨウ建設の家づくり

自然で快適な
   ありのままの暮らし

自然で快適なありのままの暮らし

シンヨウ建設の家づくり

3つのこだわり

デザイン

デザイン

デザインへのこだわり

シンヨウ建設は「目に見えない部分の安全」「住む人を大切にする空間」を実現させる「他にはないデザイン」にこだわり、お客様にご提案させていただいております。また、一棟一棟をご家族の暮らし方に合わせたオンリーワンの住まいに仕上げています。

機 能

機 能

快適性を高める機能

ZEH仕様で住まいの年間1次エネルギーを「おおむねゼロ」にし、「快適な省エネ」として生活を送ることができます。また、住まいの気密性が高く、温度を一定に保つことができ静かで快適な家づくりを行っています。

価 格

価 格

価格への安心

シンヨウ建設では自己資金が少ないお客様に対しても安心な資金調達をご提案させていただいています。また、間取りプラン・御見積・資金調達なども無料で行っています。シンヨウ建設では自己資金が少なく、不安を感じているお客様に対しても安心な資金調達法をご提案致します。

ご存知ですか? ZEH

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEHゼッチとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

使う電力<創る電力

住宅の高断熱性能、省エネ設備機器、HEMS、太陽光発電システム等を組み合わせ、エネルギー消費を上回るエネルギーを自宅で発電し、 エネルギー収支をゼロまたはプラスにする住まいのこと。

矢印

ZEHゼッチには補助金が交付されます。

新しく家を建てる多くの方がZEHゼッチの仕様を導入しやすいように、国は補助金を出し、普及を促進しています。2012年から開始し、これまで約29,000組のお客様が補助金を受けZEH仕様を導入しています。これからのお住まいのスタンダードをおトクに叶えられるチャンスです。

性能UP分の費用を補助

シンヨウ建設ではZEHによるゼロエネルギー住宅への対応の為に壁材に断熱材や高効率給湯器・LED照明を組み合わせることで住まいの年間一次エネルギー消費量が概ねゼロになる住まいを実現しています。また、「断熱」「省エネ」「創エネ」でエネルギー収支をゼロにする住まいを実現するZEH仕様が標準となっております。

全国トップクラスの高気密住宅

  • 快適
  • 住むほど好きになる家
  • エコ
  • 環境と共存する家
  • 安心
  • 長持ちの家
  • 快適
  • エコ

C値測定全邸実施

C値測定全邸実施
室内の空気が隙間から逃げる

シンヨウ建設では全邸C値0.2以下を計測しています。

※C値0.2は、家一邸あたりの隙間が「およそハガキ一枚分」という意味です。

全国トップクラスのC値となっており、シンヨウ建設では
高気密で住みやすい家づくりを行っています。

矢印
  • 安心
  • 快適

吹付硬質ウレタンフォーム

吹付硬質ウレタンフォーム
  • 湿気に強く、長持ち
  • 耐久性が強い
  • 夏の暑さに、冬の寒さにも強い

複雑な構造の住宅も現場で吹き付けるから、屋根・壁を隙間なく施工できます。また自己接着力によって強力に接着するので、長期間にわたって優れた気密・断熱性をもつ住宅は省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。吹付硬質ウレタンフォームの吹き付けの厚みは壁75㎜、屋根160㎜となっております。

耐水性

壁内が結露すると柱や土台が腐り、建物に必要な強度が失われます。シンヨウ建設では、硬質ウレタンフォームを使用し水分の吸収を大幅に防ぎ内部結露を防ぎます。

軽量かつ強靭

従来のグラスウールよりも軽量で、かつ自己接着力により柱と壁など一体化し耐震性もUPします。

省エネ効果

住宅の隅々までウレタンフォームにより隙間なく覆い、高気密・高断熱を実現。冷暖房時のエネルギー消費量を少なくし、光熱費を抑えることが出来ます。

静かな住空間

硬質ウレタンフォームの細かな構造は吸音性に優れており、高い気密性により外部の騒音や内側からの生活音の漏れを軽減します。外からの騒音や、生活音の漏れを気にすることなく快適な暮らしを実現します。

矢印
  • 快適
  • エコ

APW330 LOW-E複層ガラス

樹脂スペーサー仕様

月々の光熱費を抑え、省エネを実現
1邸あたりのエアコンの台数を減らせます。

  • 暑い日差しをカット
  • 冷暖房率アップ光熱費を抑える
  • 紫外線をカット
  • 室内の明るさはそのまま

断熱性に優れ、冷暖房の消費エネルギーを大幅に抑えられます。月々のランニングコストを抑え、省エネを実現できます。また、冷暖房率がアップし、家庭内のエアコン台数を削減できます。急激な温度差を抑えることでヒートショックを防ぐことができます。

矢印
  • 快適
  • 安心
  • エコ

第1種換気システム「澄家」

第1種換気システム「澄家」

冷暖房で快適な温度に保たれた室温を回収しながら空気を入れ替えます。夏には温室度の交換で、蒸し暑さを防止。 室内空間がサラリとしてエアコン温湿度調整が軽減でき、冬は温湿度の交換で過乾燥防止になり、 室内空間が快適に省エネにつながります。

  • 快適
  • エコ

基礎断熱

基礎断熱

ベタ基礎は大量のコンクリートを使用しますが、コンクリートは蓄熱(蓄冷)性が高く、外内の温度差を抑えることができます。また、床下の環境が室内の環境に大きな影響を与えます。そこで新しく開発されたのが「基礎断熱」です。基礎断熱は基礎のコンクリート自体を断熱材で覆うため、コンクリートに熱が伝わりにくく、温かい床下空間を作ります。その結果、床下と室内のそれぞれの温度差が少なくなり、より快適な空間を実現することができます。

i-WOODの家

i-woodの家はドリフトピン工法で耐震性を高くし、断熱性の高い硬質ウレタンフォームとLow-E複層ガラスを採用しております。見えない部分にまで高性能を追い求めた、いつまでも永く暮らせる住まい。販売・施工・アフターフォローまで一貫して自社で行うことにより「他にはないデザイン」と「見えない部分の安全」、「住む人を大切にす空間」を皆様お届けいたします。

矢印
  • 安心

ドリフトピン工法 耐震等級3(最高等級)

※認証取得していない耐震等級3相当とは違います。
基礎断熱
  • 地震に強い
  • 耐火・耐結露
  • 全棟標準仕様
  • 完全自由設計

接合金具を用いることにより、構造材の強度を維持しながら接合部の強度をさらにアップ。柱の欠損を最小限にすることで集成材の持つ本来の強さを最大限に発揮させることが出来ます。また、梁側にはドリフトピンを打ち込む事で結合し従来の羽子板金具より強固に引き付け、一般的な工法より耐力が約1.7倍UPします。強い地震に耐える構造になっています。

シンヨウ建設|大阪を中心に良質な新築一戸建てをご提案致します。ページトップへ戻る